洗顔

メイクを上手に落とそう

女性にとって日々のメイクアップは大人の常識ですが、肌に負担になっていることもまた確かです。なので一日の終わりには正しいクレンジングで優しくきれいにメイクをオフすることは大切なスキンケアのワンステップであり美肌へ必要な事になります。

最初に心がけておきたいのは自分の肌質に合ったタイプのクレンジングを選ぶことです。
例えば乾燥肌の方にはオイルタイプのクレンジングはあまりおススメ出来ません。オイルタイプは化粧とよく馴染み洗浄力が強いといわれていますが、その分必要な肌の皮脂も一緒に落としてしまうことがあるからです。

まずアイメイクなどは専用のポイントメイク落としで最初に落としてしまいます。口紅、眉墨なども同様です。肌の薄い箇所なので絶対に擦ってはいけません。優しく馴染ませ、ふきとるようにします。
次にクレンジングを適量手に取り、少し温めたあとで皮脂分泌の多いTゾーンから基本的に内側から外側へ円を描くようにしてメイクと馴染ませながら落としていきます。
小鼻の周辺はとくに念入りに指で丹念に行いましょう。
次はここも皮脂が多い顎を中心にフェイスラインにクレンジングを馴染ませます。
それから頬や目元、口の周りといったメイクを落としましょう。

十分にメイクと馴染んだと思ったらぬるま湯ですすぎます。
ごしごし力を入れても肌が傷むだけ、肌はデリケートなものだということを忘れないでください。