洗顔

乾燥を防いで、若く美しいお肌に!

女性なら誰しもいつまでも若く美しいお肌でいたいと願います。ですが、老化は確実に訪れていきます。
しかし、老けた印象を与えるしわやしみは、加齢で起こることはほぼないと言われているのです。
主な要因は紫外線です。紫外線は、乾燥を引き起こし、しわやしみたるみを作らせてしまいます。ですので、日常生活において、紫外線から身を守るということが何よりも大切なのです。
紫外線や冷房なので、夏は特にお肌は乾燥しやすくなります。乾燥は皮脂を活発に促し、にきびなどの要因になることもあります。洗顔後や入浴後は特にお肌は乾燥しやすくなるので、
必ず保湿を行いましょう。自らお肌を保湿する事で、お肌自身がお肌を守ろうと過剰に皮脂を分泌することもなくなって、お肌は正常な状態をキープすることができます。
いつまでも若々しいお肌を保つ為には乾燥対策は必須です。乾燥を招かないように紫外線対策を行うことも重要です。会社やスーパー、お店では、夏になると冷房が効きすぎているということが
ありますので、カーディガンなどの羽織物を携帯することも大切になるでしょう。紫外線が照りつける外へ出るときなども羽織物があれば日焼けを防ぐのに便利です。
室内にいるときも窓ガラスを突き抜けて紫外線が届くことがありますので、紫外線カットシートなどを窓ガラスに貼るなどの対策もお勧めです。

紫外線を防いで、乾燥を防ぐだけで、お肌は若く美しくなってきます。
加齢だからと諦めずに対策を続けて、ケアを行っていく事が大切です。
ちょっとした整形で見た目も大きく変わりますよ!小鼻縮小で綺麗な顔立ちに変化してみませんか。心斎橋にあるコムロ美容外科がオススメです